ドラマ

この恋は初めてだからの動画を無料で視聴する方法|1話から最終回まで日本語字幕付き

この恋は初めてだからの動画を全話無料で見る方法

全話無料で見る方法 概要

・1話から最終話をU-NEXTの無料トライアル期間にイッキ見する

この恋は初めてだからはU-NEXTが見放題で配信しているので、上記方法がベストな視聴方法です。

 

\この恋は初めてだからを無料でイッキ見!/

無料トライアルはこちら

 

ユナ
この恋は初めてだからの動画を見たいんだけど、どこで見たらいいと思う?
U-NEXTが、日本語字幕付きで見放題で配信してるよ!
ソア
ユナ
めっちゃいい〜。U-NEXTってたしか無料でお試しできたよね?
うん、会員登録は超簡単だし、無料お試し期間は31日間もあるから、いろんな動画を視聴できるよ!
ソア

 

U-NEXTは解約も簡単!

解約も、いつでも簡単にできちゃいます。

31日間の無料トライアル期間中に解約する場合、月額料金は発生しないので安心してお試しできます。

今すぐ無料でお試しする

 

この恋は初めてだから 第1話から最終話までを無料で見る方法

U-NEXTの無料体験を利用して全話視聴する

この恋は初めてだからの第1話から最終話まで、U-NEXTで見放題で配信しています。

全話日本語字幕で視聴可能です。

U-NEXTでは、無料トライアル期間が31日間あります。

この恋は初めてだからは、『見放題』の対象作品ですので、この期間に無料で全話イッキ見することができちゃいます。

U-NEXTでは、無料トライアル期間と見放題配信をしているので、全話無料で視聴できます。

解約も数回クリックするだけの簡単操作で、無料トライアル期間中の解約は一切料金がかかりません

この恋は初めてだからだけではなく、他にも韓国ドラマが豊富に配信されていますので、お腹いっぱい視聴するのがおすすめです。

 

\この恋は初めてだからを全話無料で!/

U-NEXT無料体験はこちら

 

 

U-NEXTの仕組みを簡単に解説

U-NEXTは、現在見放題作品数No.1の動画配信サービスです。

株式会社U-NEXTは、おなじみの有線放送サービスを提供する株式会社USENの100%子会社なので、安心して利用することができます。

+ U-NEXTについてもう少し詳しく!

映画 / ドラマ / アニメなどの動画だけではなく、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中です。

31日間の無料トライアル期間のあとにも、引き続きU-NEXTを利用する場合、料金と利用できるサービス内容はこんな感じです。

U-NEXTの料金

月額1,990円(税抜)

  • 見放題作品の視聴
  • 雑誌読み放題サービス
  • 1,200円分の最新作レンタルやマンガの購入

U-NEXTでは『見放題作品』がとても充実していて、動画配信サービス他社との比較でも圧倒的に豊富なコンテンツを提供しています。

出典:U-NEXT

韓国ドラマをお得に見るならU-NEXTの一択です。

 

この恋は初めてだから 第1話~最終話までの動画情報一覧

この恋は初めてだからは全22話の構成となっています。

U-NEXTでは全16話に編集されています。

  • 第1話 動画
  • 第2話 動画
  • 第3話 動画
  • 第4話 動画
  • 第5話 動画
  • 第6話 動画
  • 第7話 動画
  • 第8話 動画
  • 第9話 動画
  • 第10話 動画
  • 第11話 動画
  • 第12話 動画
  • 第13話 動画
  • 第14話 動画
  • 第15話 動画
  • 第16話 動画

 

\U-NEXT公式でみる/

無料トライアルはこちら

 

この恋は初めてだから ストーリー

IT企業の社員ナム・セヒは38歳のどこにでもいるサラリーマン。
性格にくせがあり、人やお金にあまり興味がない独身主義者。働き始めた頃に将来を考え家を購入したが、今はローン返済に苦しめられる生活を送っている。

一方、30歳独身ユン・ジホは名高いソウル大学卒の高学歴女子。脚本家の夢をあきらめられず、安月給の補助作家としてかれこれ5年働いている。一緒に住んでいる弟ができちゃった結婚をすることになり、居場所がなくなってしまったジホは家を出る羽目に。

第1話から最終話までの各話あらすじ

+ 第1話 あらすじをみる

ユン・ジホはメロドラマのアシスタント脚本家。南海(ナメ)の家父長制の家庭で育ち、今はソウルで学生の弟ジソクと2人暮らしだ。最終回の脚本を仕上げて3か月ぶりに帰宅すると、見知らぬ女と裸で抱き合う弟の姿が…。ジソクが妊娠した恋人と結婚し、すでに新婚生活を始めていたことを知ったジホは、30歳の誕生日に家を追い出されるハメに。途方に暮れるジホの元に、タウンハウスの1室を貸したいという話が舞い込んでくる。

+ 第2話 あらすじをみる

3年間の片想いに破れたジホは、通りすがりのサッカーファン・ナム・セヒに慰められ、勢いでキスしてしまう。二度と会うことはないと思っていたジホだったが、数日後、間借りしているタウンハウスの大家がセヒと判明。賃借人は男であると疑いもしていなかったセヒも、ジホが女だと知り動揺する。友人のウ・スジのひと言でセヒと話し合うことにしたジホは、一方的にキスしたことを謝罪し仕事が入り次第、出ていくと告げるのだが…

+ 第3話 あらすじをみる

ジホが同居人として完璧であるという結論に達したセヒは、自分にキスした理由をジホに尋ねる。恋愛関係に発展する可能性がないことを確認し合った2人はいったん同居を続けるが、セヒの母親に知られてしまい再びジホが出ていくことに。メイン脚本家としてのデビュー話が舞い込み張り切っていたジホだったが、結局アシスタントのような扱いは変わらず、監督や先輩脚本家に口答えしてしまう。一方 母親の勧めで見合いをしたセヒは…

+ 第4話 あらすじをみる

セヒから唐突にプロポーズされたジホ。しかしセヒはお互いが必要なものを手に入れるために結婚を提案しただけだった。ヤン・ホランは交際7年になる恋人 シム・ウォンソクに遠回しに結婚を匂わせるが全く気づいてもらえず、スジは会社のイベントで会ったマ・サングから一夜を共にしたことがある仲だと告げられる。ジホは先輩脚本家のファン先生と飲みに出かけるが、そこには監督と、酔ってジホを襲ったヨンソクがいて…

+ 第5話 あらすじをみる

実家に帰ることにしたジホだったが、置いてきた脚本をバスまで届けに来たセヒを見て、彼に結婚の提案をする。セヒとタウンハウスに戻ったジホ。2人は早速結婚の条件をすり合わせ、ジホの両親に挨拶をすることに。気難しいジホの父親を攻略するため作戦会議をしたジホとセヒだったが、すでに同居していることを話してしまい窮地に追い込まれる。一方ウォンソクは、ホランがソファーを欲しがっていると勘違いしてしまう。

+ 第6話 あらすじをみる

ジホはスジとホランに結婚することを伝え、セヒもまた会社の同僚たちに結婚の報告をする。突然の知らせを訝しがる面々だったが、それぞれに合った殺し文句で周囲を納得させたジホとセヒ。セヒの両親への挨拶も済ませ、あとは両家顔合わせを残すのみとなる。結婚式は費用がかかるため省略することを決めていた2人は、それぞれの家族に対する根回しも首尾よく終える。しかしジホは、母親の様子がおかしいことが気になっていて…

+ 第7話 あらすじをみる

セヒの父親とジホの母親のため急きょ結婚式を挙げることにした2人。単に親を納得させるための結婚式だったが、ジホは母親が新郎に宛てた手紙を見て号泣してしまう。涙が止まらないジホを見て、セヒは義母の言いつけ通りに「そばにいる」と告げるのだった。一方、新郎新婦の友人として再会したサングとスジ、ソファーの一件以来久しぶりに会うウォンソクとホランは、気まずい雰囲気のままジホとセヒの結婚式を見守ることになる。

+ 第8話 あらすじをみる

ホランに「結婚したい」と打ち明けられ、やっと結婚について考え始めるウォンソク。一方サングは、スジへの気持ちが本気になりつつあった。結婚後、ジホはセヒが発する“僕たち”という言葉の響きに幸せを感じ、無意識に2人の距離を縮めようとする。しかしセヒはジホの言動を負担に感じ、「大家と賃借人以上の関係を求められても困る」と告げるのだった。傷ついたジホは、知り合ったばかりの男性に彼氏はいないと宣言する。

+ 第9話 あらすじをみる

ボンナムの計らいで、カフェでアルバイトをすることになったジホ。冗談とも本気ともつかないボンナムの態度にジホは戸惑いを隠せない。セヒは同僚たちとジホが働くカフェを訪れるが、計画的なセヒと今を楽しむボンナム、正反対の2人は意見が対立する。一方ホランは、結婚に悩むウォンソクにショックを受けつつも、彼を “夫仕様”に変えるべく奮起。サングと投資家の顔合わせの場に同席したスジは、セクハラを受けてしまう。

+ 第10話 あらすじをみる

アプリの女性会員にストーカー行為をしたという理由で、ボンナムが通報されていたことを知ったセヒ。一緒に働くジホが心配だが、事実関係を確認するまではバイトを辞めろとも言えない。一線を引かれたショックを引きずるジホには、心配するセヒの気持ちは伝わらないのだった。一方、スジと両想いであると確信したサンウは、スジに積極的にアピール。スジはサンウを冷たくあしらい、自分と恋愛したいなら会社を売れと言い放つ。

+ 第11話 あらすじをみる

ボンナムがストーカーだと確信したセヒは、ジホの元に駆けつける。セヒがよそよそしくする理由を聞いたジホは、セヒに一線を引くのはやめるように言い、セヒもまた人前で大家と呼ぶのはやめるようジホに告げる。それぞれ携帯の登録名を夫、妻とした2人は翌朝、他愛ない会話に微笑み合うのだった。ストーカー監禁事件の容疑者も逮捕され、ジホは心穏やかにバイト先へ向かうが、そこにはなんと捕まったはずのボンナムがいて…

+ 第12話 あらすじをみる

既婚者の多い同窓会で気まずい思いをし、ウォンソクに八つ当たりするホランだったが、ウォンソクからプロポーズされ、気持ちは一気に舞い上がる。一方、サングは会社もスジも諦められず、スジに似た女性を見つけて悲しみに暮れる。休憩時間にボンナムのカフェを訪れたサングは、思いがけずスジと遭遇してしまう。1人、路地に隠れて泣いているサングを見つけたスジは、サングが社員に見つからないよう自分の車にかくまって…

+ 第13話 あらすじをみる

セヒへの想いを自覚したジホは、彼と毎日一緒にいられることに幸せを感じつつも、セヒの心に入り込む余地がないことに苦しみ始めていた。サングはスジと付き合うことになるが、交際の条件を提示されてしまう。さらに部下となったウォンソクに「スジに関わったら人生終了」とまで言われるのだった。ある日、ジホはセヒの母親から、ナム家の法事に参加するよう連絡を受ける。セヒの実家へ行ってみると、嫁としての仕事が山積みで…

+ 第14話 あらすじをみる

法事で酷使された上、セヒに労働代を支払われてしまったジホは、セヒにユン家のキムチ作りを手伝うよう要求。夫や姑に対する怒りをボンナムにぶちまけたジホは、隣のおばさんにそっくりだとあきれられてしまう。一方、ウォンソクはホランにプロポーズしたものの、結婚にプレッシャーを感じ始めていた。スジがノーブラで出勤したことに怒ったサングは恋愛契約書を取り出すが、それはカバンに紛れ込んだジホとセヒの結婚契約書で…

+ 第15話 あらすじをみる

キムチ作りの手伝いで苦労しているセヒを助けるため、南海へ向かったジホ。セヒの部屋から拝借した詩集を見て、ジホはセヒが愛する人を失う経験をしていたことを知る。ユン家の宴会を抜け出したセヒは、海辺でたそがれていたジホの元へ。お酒を断れなかったセヒは、法事の手伝いを断れなかったジホの気持ちに初めて気づくのだった。夕暮れ時の海岸でセヒとキスをしたジホは、ソウルに戻ってもセヒのことで頭がいっぱいで…

+ 第16話 あらすじをみる

ウォンソクからデートのアイデアを得たセヒはジホを街に連れ出し、カタツムリのぬいぐるみとピアスをプレゼントする。セヒが学生時代に通っていたカフェを訪れたジホは、店内のトイレで謎の美女にピアスをつけてもらうのだった。一方、セヒから「正直になるべき」という助言を得ていたウォンソクは、「結婚は5年待ってほしい」とホランに告げる。失望したホランは、ウォンソクに不機嫌な態度を取ってしまい…

+ 第17話 あらすじをみる

初めて同じ部屋で一夜を過ごしたジホとセヒ。セヒはジホのためにオムライスを作って出勤する。サングはスジの母親に挨拶するため、スジのマンションへ。サングが勝手に彼氏と名乗ったことに怒ったスジは、平凡に生きられない苦しみを彼にぶつけるのだった。同じ日、ジホのバイト先に、謎の美女ならぬ制作会社の社長コ・ジョンミンが現れる。ジョンミンに「一緒に仕事がしたい」と言われたジホは、結婚を理由にそれを断って…

+ 第18話 あらすじをみる

ウォンソクに「正直になれ」と言われたホランは、荷造りのため2人の愛の巣へ。部屋を出たその足で男の車に乗り込むホランの姿を見て、ウォンソクはショックを受ける。一方、ジョンミンの会社を訪れたジホは、仕事を始める前に助監督とのトラブルを解決したいと告げる。そしてジョンミンは、学生時代に妊娠と流産を経験したことをジホに打ち明けるのだった。帰りの遅いジホを心配して家を出たセヒは、ジョンミンと遭遇し…

+ 第19話 あらすじをみる

ウォンソクとの関係を清算したホランは、アプリで自分に好意を抱いてくれたヨンヒョとデートすることに。一方のウォンソクは、会社でミスをしたり、慣れないクラブではじけたりと荒れた日々を送っていた。スジはサングの助言に従い、セクハラについて謝罪するようパク代理に要求する。ジョンミンを訪ねたジホは、夫がセヒであること、契約結婚であることを告げ、セヒと再会したらまた好きになるかとジョンミンに問いかける。

+ 第20話 あらすじをみる

「契約結婚を終わりにしたい」とセヒに告げたジホ。セヒを愛するにつれ、ジホは結婚のあり方について悩むようになったのだった。ホランは結婚願望の強い会計士・ヨンヒョとデートを重ねていたが、ウォンソクのことを吹っ切れず、ウォンソクもホランを忘れられずにいた。離婚の報告をするためセヒが実家へ向かったことを知り、ジホはジョンミンにデートを申し込む。ジョンミンはジホに「ハッピーエンドがよかった」と告げるが…

+ 第21話 あらすじをみる

セヒはジョンミンから、ジホが2人の過去を最初から知っていたと聞かされ驚く。ジョンミンはセヒに残した言葉について謝罪するが、セヒはジホの言葉を借りて気にしないよう告げるのだった。契約結婚最後の日、ジホはセヒの家を出た足で旅に出ることに。ジホに言いたいことがたくさんあったセヒだが、彼女が過去の自分のようにならないよう口をつぐんでいた。2人は初めて会った時のように握手をし、健闘を祈り合って別れるが…

+ 第22話 あらすじをみる

自分の気持ちを確かめるためにセヒの元を離れたジホは、仁寺(インサ)洞のゲストハウスへ。一方 セヒはジホが出ていったあと、大切な家を売りに出して抜け殻のような日々を送っていた。そんな中 ホランはヨンヒョから唐突にプロポーズされ、ウォンソクはボミから交際を申し込まれる。ホランの善意でしばらく屋上部屋に住むことになったジホは、告白のためセヒの家へ向かう。しかし そこには見ず知らずの赤の他人が住んでいて…

実際にこの恋は初めてだからを見た視聴者の感想・レビュー

穏やかな気持ちで鑑賞できる大人の恋愛ドラマ

10代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

感想

契約結婚から始まる恋のお話です。主人公のチョンソミンちゃんはイタズラなkissの韓国版の主人公でもあるので、知っている方も多いのではないでしょうか。日常生活がゆったりと流れていくようなドラマで、クスッと笑ってしまうコミカルなシーンも多く、穏やかな気持ちで鑑賞できる大人の恋愛ドラマになっていると思います。主人公とは対照的な二人の友達の恋も丁寧に描かれていて、アラサー女性の「結婚」に対する様々な向き合い方に考えさせられました。「結婚」とは?「大人の恋」とは?そんな悩みを少しコミカルに見ることができる作品です。

U-NEXT公式をみる

 

キャスト・脚本

キャスト

イ・ミンギ
チョン・ソミン
キム・ミンソク
キム・ガウン
パク・ヒョンウン
イ・ソム

脚本

ユン・ナンジュン

 

相関図

公式サイトから引用(この恋は初めてだから 相関図)

 

*本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

© 2020 ジオグラ