ドラマ

雲が描いた月明りの動画を無料で視聴する方法|1話から最終話日本語字幕付き

雲が描いた月明りの動画を全話無料で見る方法

全話無料で見る方法 概要

・1話はYouTubeで公開中のU-NEXTの公開動画を観る
・2話から最終話をU-NEXTの無料トライアル期間にイッキ見する

上記方法がベストです。
違法動画サイトで視聴するのはやめておきましょう。

雲が描いた月明り 第1話の公式無料動画を視聴する

\雲が描いた月明りを無料でイッキ見!/

無料トライアルはこちら

 

ユナ
雲が描いた月明りの動画を見たいんだけど、どこで見たらいいと思う?
U-NEXTなら、日本語字幕と日本語吹き替えの両方で全話配信してるよ!
ソア
ユナ
めっちゃいい〜。U-NEXTってたしか無料でお試しできたよね?
うん、会員登録は超簡単だし、無料お試し期間は31日間もあるから、いろんな動画を視聴できるよ!
ソア

 

U-NEXTは解約も簡単!

解約も、いつでも簡単にできちゃいます。

31日間の無料トライアル期間中に解約する場合、月額料金は発生しないので安心してお試しできます。

今すぐ無料でお試しする

 

雲が描いた月明り 第1話から最終話までを無料で見る方法

U-NEXTの無料体験を利用して全話視聴する

雲が描いた月明りの第1話から最終話まで、U-NEXTで見放題で配信しています。

さらに全話日本語字幕で視聴可能です。

他の動画配信サービス(VOD)でも一部配信されてはいますが、雲が描いた月明りを見終わった後にほかの韓ドラも楽しめる配信の豊富さを考えるとU-NEXTでの視聴がおすすめです。

 

U-NEXTでは、無料トライアル期間が31日間あります。

雲が描いた月明りは、『見放題』の対象作品ですので、この期間に無料で全話イッキ見することができちゃいます。

安全に全話無料で視聴できるおすすめ動画配信サービスは、無料トライアル期間と見放題配信をしているU-NEXTです。

解約も数回クリックするだけの簡単操作で、無料トライアル期間中の解約は一切料金がかかりません

雲が描いた月明りだけではなく、他にも韓国ドラマが豊富に配信されていますので、お腹いっぱい視聴するのがおすすめです。

 

\雲が描いた月明りを全話を無料で!/

U-NEXT無料体験はこちら

 

U-NEXTの仕組みを簡単に解説

U-NEXTは、現在見放題作品数No.1の動画配信サービスです。

株式会社U-NEXTは、おなじみの有線放送サービスを提供する株式会社USENの100%子会社なので、安心して利用することができます。

+ U-NEXTについてもう少し詳しく!

映画 / ドラマ / アニメなどの動画だけではなく、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中です。

31日間の無料トライアル期間のあとにも、引き続きU-NEXTを利用する場合、料金と利用できるサービス内容はこんな感じです。

U-NEXTの料金

月額1,990円(税抜)

見放題作品の視聴
雑誌読み放題サービス
1,200円分の最新作レンタルやマンガの購入

U-NEXTでは『見放題作品』がとても充実していて、動画配信サービス他社との比較でも圧倒的に豊富なコンテンツを提供しています。

出典:U-NEXT

韓国ドラマをお得に見るならU-NEXTの一択です。

 

あらすじ

幼い頃から男装をして生きてきたサムノムことラオンは、恋愛相談家として生計を立てていた。

ある日、彼女は代筆を頼まれて恋文を送った相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるイ・ヨンであった。

そうとも知らず、ラオンはヨンを落とし穴にはめて置き去りにしてしまう。

その後、ひょんなことから内管試験を受けることになり、そこで二人はまさかの再会を果たす。

 

ドラマレビュー

マイベスト5に入るくらいお気に入りの作品

50代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

韓国ドラマが大好きで、今までたくさん見てきましたが、「雲が描いた月明りは」マイベスト5に入るくらいお気に入りの作品です。キャスト、ストーリー性、韓国ドラマ特有のラブコメ要素、ハラハラドキドキな展開、そして映像美・・・などなど、上げたらきりがないほどおすすめポイントがたくさん詰まったドラマです。私が最も好きなシーンはランタンを飛ばすシーンです。とても美しい場面であり、切ない一瞬を切り取った心に残るシーンです。そして主人公の世子様と実は女の子の内官が少しずつ本当に少しずつ惹かれあい結ばれていく様はとても優雅で、美しい朝鮮王朝後期にぴったりの雰囲気です。
ドラマ全般的にはラブコメ要素が多い内容ではありますが、お話の陰には政治要素や世子としての孤独、葛藤も描かれており、ただのラブストリーでは収まらない素晴らしい重みある韓国ドラマです。主演のパクボゴムの世子姿もとても気品があり素敵です。韓国時代劇の中でも個人的には一番に上げたいくらい美しい世子様なのではないかと思います。あと、タイトルも素敵です。ドラマの中では政府を雲と例えており、そんな雲が描く世の中という表現で時代の世情を描いているあたりもセンスが光ります。ともかくランタンを飛ばすシーンが含まれた回は神回です。ため息が出るほど美しいドラマ「雲が描いた月明り」すべての世代にお勧めしたい作品です。

 

キム・ユジョンちゃんの男装姿がとても可愛らしいドラマ

20代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

子役から大活躍しているキム・ユジョンちゃんの男装姿がとても可愛らしいドラマでした。男装をしている理由はとてもシリアスですが、キム・ユジョンちゃん演じるホン・ラオンと世子様との禁断の恋がとても初々しくて良かったです。

 

パクボゴムが最高なドラマ

50代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

とにもかくにもパクボゴムが最高なドラマです。主人公のラオンにすごく一途で、自分の身が危なかろうといつも彼女を助けようとするパクボゴム演じる世子の姿にキュンキュンする場面がかなりあります。それと同時に、なかなかラオンが素直にならないので見ているこっちがもうほっとけと思う程に世子が一途なので泣けてきます。いままでそんなにボゴムに注目したことがなかったのですが、これを見れば絶対にっみんな彼にハマるはずなのでかなりおすすめのドラマです。

 

ハラハラ、キュンキュンしてしまいました

50代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

世子と男装したヒロインとのラブコメが面白く、特に印象的だったのが4話です。男装したヒロインが世子を助けるために消えた踊り子の代役したシーンが幻想的で見入ってしまいました。そして、踊り終えた後も三角関係になっていてハラハラ、キュンキュンしてしまいました。

 

パク・ボゴムさんのイケメン度は超一流だと思います

30代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

パク・ボゴムさんのイケメン度は超一流だと思います。そして、キム・ユジョンさんの爽やかの笑顔に癒されます。ボゴムさんの笑顔には不思議なオーラがあって、本当は切ないとうナイーブさを表しているようで、物凄く王子様の役に当てはまっていたような気がします。とにかく表情が豊です。ドラマの構成は、色々なドラマと比較しても遜色なく、バランスの良いストーリー展開でした。悲しいところや笑えるところもバランスが良くて、最初思ったより素晴らしいドラマでした。これからは韓国ドラマに少しはまってみたいと思わせる秀逸のドラマです。

 

ヒロインが韓国の演舞のような踊りをするシーンなど映像美が素晴らしい

30代女性


総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

なによりもヒロインの女優さん、主役の俳優さんがため息が出るほどの美男美女。それだけで見ていてしあわせな気持ちになれます。女性が男性の世界にもぐりこむお話ということで、いつバレるのか、はやくバレちゃって結ばれたらいいのに!などドキドキハラハラ、時には悶々としたりと見ていて感情が忙しくなりました。それが楽しい笑 ヒロインが韓国の演舞のような踊りをするシーンなど映像美が素晴らしいシーンも多く、見ていて気分が良くなるドラマでした!

 

釘づけになりながら見ました

30代女性


総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

男装モノを見たのは初めてでしたが、ストーリー性が厚くて、伏線回収も見事でした。ファッションがお上品で素敵なドラマでしたね。また表情で魅せる役者さんが多く出演されていたので、釘づけになりながら見ました。

 

息の合った主役2人に大きな期待が膨らむ

20代女性


総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度
大爆笑だったのは、男装女子のホン・ラオンが内官試験を受けているシーンです。受かりたくないラオンと合格させたいオレ様世者ヨンの攻防にお腹の皮がねじれるほど笑いました。ラオンが筆記用紙をくしゃくしゃにして口に突っ込んだら、その後頭部を叩いて吐き出させるヨンのタイミング。息の合った主役2人に大きな期待が膨らむきっかけになりました。

 

雲が描いた月明り 第1話~最終話までの動画情報一覧

雲が描いた月明りは全18話の構成となっています。U-NEXTでは全26話に編集されています。

第1話 動画

+ 第1話 あらすじをみる

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、借金返済のために恋愛相談から恋文の代筆まであらゆる仕事を請け負っている。ある日、「自分の代わりに恋文の文通相手に会ってほしい」という男性の依頼を引き受けるが、その相手とは一国の姫であるミョンウン王女だった。ミョンウン王女の兄で世子のヨンは恋文を発見して憤慨し、妹の代わりに待ち合わせ場所に現れる。驚いたラオンは彼を落とし穴に置き去りにして逃げ出すが…。

 

第2話 動画

+ 第2話 あらすじをみる

借金のカタに内官として売られたラオンは試験前に王宮から脱出しようとするが、ばったりヨンと出くわしてしまう。「再会したら何でも言うことを聞く」というラオンの言葉を思い出して喜ぶヨン。ラオンは筆記試験に失敗するためにわざとでたらめな答えを書くが、ラオンを合格させたいヨンは試験会場を訪れてこっそり正解を教える。そんな中、ユンソンもラオンと再会し、ソン内官に無理難題を押し付けられた彼女をさりげなく手助けする。

 

第3話 動画

+ 第3話 あらすじをみる

ラオンが恋文を代筆していたことに激怒し、刀を突き付けたミョンウン王女。ヨンはその場に駆けつけてラオンを救い出す。ラオンは今度こそ王宮から出ようと内官の試験を白紙で提出。ところが、ヨンは直接答えを聞いたとして彼女を合格させる。不合格になるとばかり思っていたラオンは世子に物申したいとヨンに不満をぶつけるが、ヨンは自分の正体を隠し続ける。そんな中、ラオンは淑儀パク氏の書状を王に届ける役目を仰せつかるが…。

 

第4話 動画

+ 第4話 あらすじをみる

王に代理執政を命じられたヨン。だが、領議政のキム・ホンら重臣たちは、清の承認を得ていないことを口実に大反対する。ヨンは王に決定の延期を進言し、清の使臣を迎えて行う王の誕生日祝宴の準備を開始。全国の妓生を王宮に集め、自ら舞の指導を行うが…。一方、東宮殿で世子に仕えることになったラオンはついにヨンの正体を知る。畏縮するラオンに対し、ヨンは「2人でいるときは今までどおり友達として接してほしい」と伝える。

 

第5話 動画

+ 第5話 あらすじをみる

ラオンは王妃の陰謀によって危機に陥ったヨンを救うため、逃げた妓生の代わりに女性の姿で舞を舞う。ヨンは突如現れた妓生に心を奪われ、その正体はラオンではないかと疑うが…。一方、ラオンはユンソンが自分の男装を見破っていたことを知って動揺する。ユンソンは秘密を知る自分を避けないでほしいと言い、休暇をもらったラオンと半日だけ一緒に過ごす約束をする。やがて休暇の当日、ラオンは母との再会を期待して風燈祭に行くが…。

 

第6話 動画

+ 第6話 あらすじをみる

ヨンはラオンの姿に祝宴で踊った妓生の姿を重ね、ラオンは自分のものだとユンソンに宣言。だが、ラオンが男であることを思い出して複雑な気持ちになり、わざとそっけない態度を取るようになる。そんな中、妓生の正体を知るマ内官は、清の使臣にラオンを引き渡す。一度はヨンに救い出されたラオンだが、王命によって再び捕らわれてしまい…。一方、礼曹判書の娘ハヨンは王宮でヨンと再会し、彼が世子であることを知って興味を抱く。

 

第7話 動画

+ 第7話 あらすじをみる

ヨンは危険を冒してラオンを救い出し、王宮に戻ってからも彼女を気遣う。宮中ではヨンが男色だという噂が流れ、ヨンと対立する王妃はこれをおもしろがる。一方、ユンソンはラオンに服を贈り、王宮を出て女性として生きてほしいと告白。ハヨンは積極的にヨンに近づこうとするが、自分とユンソンに縁談が持ち上がっていることを知って困惑する。そんな中、ラオンはマ内官が女官と叶わぬ恋をしていることを知り、彼に協力するが…。

 

第8話 動画

+ 第8話 あらすじをみる

ラオンが捜していた妓生だったと確信したヨンは、自分の想いを告白してキスをする。ラオンは自分が女性であることを言い出せずに思い悩むが、ますますヨンに惹かれていく。そんな中、代理執政を始めたヨンは、領議政キム・ホンの策略によって朝廷で孤立。さらに街中で謎の男たちに追われるビョンヨンを目撃し、彼が何かを隠していることを察して傷つく。一方、ハヨンは恋愛相談の専門家であるラオンに片想いの悩みを打ち明けるが…。

 

第9話 動画

+ 第9話 あらすじをみる

ヨンはラオンに女性だと気づいていたことを明かし、今後は世界でいちばん大切な女性として接すると告げる。だが、ラオンは身分の違うヨンに迷惑をかけまいとして彼を避けるようになる。一方、ラオンが逆賊ホン・ギョンネの娘だと知ったビョンヨンは2人の様子を偶然目撃。やるせない思いでラオンに内官になる前の生活について尋ねる。そんな中、ヨンが科挙を中止したことに儒生たちが大反発し、ヨンとキム・ホンとの対立は激化するが…。

 

第10話 動画

+ 第10話 あらすじをみる

互いの気持ちを確認したヨンとラオン。ヨンは2人きりのときだけラオンを本名で呼び、幸せな時間を過ごす。そんな中、王を引きずり降ろそうとする者たちによって町中にビラが撒かれ、10年前のホン・ギョンネの乱を思い出した王は戦々恐々とする。王権強化と国の安定のため、ヨンは王からハヨンと結婚するよう命じられて…。一方、ビョンヨンは、白雲会のギベクにもヨンにもホン・ギョンネの娘を発見できなかったと嘘をつくが…。

 

第11話 動画

+ 第11話 あらすじをみる

ヨンは逆賊として捕らえられた少女を釈放するが、その直後に王の食事に毒が盛られる事件が起こる。キム・ホンは少女とその父親が犯人だと王に報告し、ヨンの結婚を急ぐべきだと進言、ハヨンの父にも圧力をかける。ラオンは毒見箸が変色したのは毒のせいではないことを突き止め、ヨンは真相究明のため茶山先生に助けを求める。そんな中、ラオンの部屋で女性ものの服が発見され、王妃はラオンの性別を確認しようとするが…。

 

第12話 動画

+ 第12話 あらすじをみる

ヨンのはからいで再会したラオンと母は、涙を流して抱き合う。だが、ラオンの母は娘が世子のヨンに仕えていることを知り、大きな不安に襲われるのだった。一方、ヨンとラオンは王宮に戻る道で通り雨に降られるも、2人で甘く幸せな時間を過ごす。そんな中、ヨンは職権を乱用していた吏曹判書のキム・ウィギョを罷免。キム・ウィギョはヨンへの復讐を企てるが…。その頃、ユンソンはラオンがホン・ギョンネの娘であることを知って…。

 

第13話 動画

+ 第13話 あらすじをみる

母の元を訪れたラオンは自分が逆賊の娘だという衝撃の事実を知り、ヨンとの別れを決意。だが、自分の帰りを待つヨンに会うため、母の反対を押し切って王宮に戻る。翌日、ヨンは「今日はずっとそばにいたい」というラオンの頼みを笑顔で受け入れ、幸せな一日を過ごすが…。一方、キム・ホンは宮中にホン・ギョンネの娘がいるという情報を入手し、彼女を捜し出そうと策略をめぐらす。ユンソンはラオンに危険が迫っていることに気づき…。

 

第14話 動画

+ 第14話 あらすじをみる

ヨンが目覚める前に王宮を去ったラオン。ヨンはラオンが腕飾りを置いて姿を消したことにショックを受け、やるせない思いに駆られる。世子嬪に選ばれたハヨンは落ち込んだ様子のヨンに声をかけるが、ヨンの反応は冷たい。一方、ユンソンは母と暮らし始めたラオンの元を訪ね、さりげなく元気づける。そんな中、ついにラオンの正体を知ったキム・ホンは、ラオンが世子襲撃事件に加担していたという嘘を告げてヨンを動揺させるが…。

 

第15話 動画

+ 第15話 あらすじをみる

ヨンはラオンと再会を果たすが、これはキム・ホンが仕組んだ罠だった。ラオンは自分を捜さないでほしいとヨンに告げ、ビョンヨンの助けを借りて追っ手の兵士たちから逃げる。その後ラオンは大逆罪人の濡れ衣を着せられ、追われる身に。ヨンはビョンヨンからラオンが都を離れることになりそうだと聞き、一度だけラオンと会えるようにしてほしいと頼む。一方、ユンソンはラオンへの恋心を祖父のキム・ホンに知られ、叱責されるが…。

 

第16話 動画

+ 第16話 あらすじをみる

10年前に死んだはずのホン・ギョンネが義禁府に捕らえられる。王は衝撃のあまり気を失い、ヨンとハヨンの婚礼の儀は中断される。一方、ラオンはまだ見ぬ父に一目会うため、ハン尚膳とビョンヨンの協力を得て宮中に潜入する。これを知ったヨンはラオンをかくまうが、ソン内官がラオンを目にしたことを王妃に報告。ユンソンはラオンを守るべく、王妃の元を訪れて…。そんな中、白雲会はホン・ギョンネを脱獄させる計画を立てるが…。

 

第17話 動画

+ 第17話 あらすじをみる

ヨンはビョンヨンに刀を突き付けられ、彼が白雲会の一員だったという事実に衝撃を受ける。ホン・ギョンネとラオンは白雲会に守られながら王宮を脱出。尋問場に残ったビョンヨンはヨンの反対も聞かず刀を捨て、官軍に斬られて倒れる。それから1カ月後。ヨンは王宮の外で密かに世子襲撃事件の真相を追っていた。キム・ホンやキム・ウィギョは、妓房や賭博場で放蕩にふけるヨンを世子の地位から退かせるべきだと王に進言するが…。

 

第18話 動画

+ 第18話 あらすじをみる

毒を盛られて倒れたヨン。ラオンは医女になりすまして茶山先生と共に王宮に向かい、密かにヨンの看病をする。やがてヨンは目を覚ますが、自分の命が助かったことは秘密にしてほしいと茶山先生に頼む。世子が危篤だという噂が広まる中、ヨンは10年前に急逝した母と自分に毒を盛った犯人が同一人物だと確信し、証拠を探していた。そんな中、ラオンはヨンウン王女と共に、ヨンの母が遺した手紙を見つけ出して…。

 

キャスト

キャスト

パク・ボゴム
キム・ユジョン
ジニョン
チェ・スピン

脚本

キム・ミンジョン

演出

ペク・サンフン

 

→パク・ボゴム出演のドラマをチェック
→キム・ユジョン出演のドラマをチェック

 

相関図

公式サイトから引用(雲が描いた月明り 相関図)

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

© 2020 ジオグラ