ドラマ

韓国ドラマピノキオの動画を無料で視聴する方法|1話から最終話日本語字幕付き

ピノキオの動画を全話無料で見る方法

全話無料で見る方法 概要

・1話から最終話をU-NEXTの無料トライアル期間にイッキ見する

ピノキオはU-NEXTが見放題で配信しているので、上記方法がベストな視聴方法です。

 

\ピノキオを無料でイッキ見!/

無料トライアルはこちら

 

ユナ
ピノキオの動画を見たいんだけど、どこで見たらいいと思う?
U-NEXTが、日本語字幕付きで見放題で配信してるよ!
ソア
ユナ
めっちゃいい〜。U-NEXTってたしか無料でお試しできたよね?
うん、会員登録は超簡単だし、無料お試し期間は31日間もあるから、いろんな動画を視聴できるよ!
ソア

 

U-NEXTは解約も簡単!

解約も、いつでも簡単にできちゃいます。

31日間の無料トライアル期間中に解約する場合、月額料金は発生しないので安心してお試しできます。

今すぐ無料でお試しする

 

ピノキオ 第1話から最終話までを無料で見る方法

U-NEXTの無料体験を利用して全話視聴する

ピノキオの第1話から最終話まで、U-NEXTで見放題で配信しています。

全話日本語字幕で視聴可能です。

 

U-NEXTでは、無料トライアル期間が31日間あります。

ピノキオは、『見放題』の対象作品ですので、この期間に無料で全話イッキ見することができちゃいます。

U-NEXTでは、無料トライアル期間と見放題配信をしているので、全話無料で視聴できます。

解約も数回クリックするだけの簡単操作で、無料トライアル期間中の解約は一切料金がかかりません

ピノキオだけではなく、他にも韓国ドラマが豊富に配信されていますので、お腹いっぱい視聴するのがおすすめです。

 

\ピノキオを全話無料で!/

U-NEXT無料体験はこちら

 

 

U-NEXTの仕組みを簡単に解説

U-NEXTは、現在見放題作品数No.1の動画配信サービスです。

株式会社U-NEXTは、おなじみの有線放送サービスを提供する株式会社USENの100%子会社なので、安心して利用することができます。

+ U-NEXTについてもう少し詳しく!

映画 / ドラマ / アニメなどの動画だけではなく、マンガ / ラノベ / 書籍 / 雑誌など幅広いコンテンツを配信中です。

31日間の無料トライアル期間のあとにも、引き続きU-NEXTを利用する場合、料金と利用できるサービス内容はこんな感じです。

U-NEXTの料金

月額1,990円(税抜)

  • 見放題作品の視聴
  • 雑誌読み放題サービス
  • 1,200円分の最新作レンタルやマンガの購入

U-NEXTでは『見放題作品』がとても充実していて、動画配信サービス他社との比較でも圧倒的に豊富なコンテンツを提供しています。

出典:U-NEXT

韓国ドラマをお得に見るならU-NEXTの一択です。

 

ピノキオ 第1話~最終話までの動画情報一覧

ピノキオは全20話の構成となっています。

U-NEXTでも全20話に編集されています。

  • 第1話 動画
  • 第2話 動画
  • 第3話 動画
  • 第4話 動画
  • 第5話 動画
  • 第6話 動画
  • 第7話 動画
  • 第8話 動画
  • 第9話 動画
  • 第10話 動画
  • 第11話 動画
  • 第12話 動画
  • 第13話 動画
  • 第14話 動画
  • 第15話 動画
  • 第16話 動画
  • 第17話 動画
  • 第18話 動画
  • 第19話 動画
  • 第20話 動画

 

\ピノキオを無料でイッキ見!/

無料トライアルはこちら

 

ピノキオ ストーリーの内容

歪曲報道により父に汚名を着せられ、家族も失った少年ハミョン。ある島に流れ着いた彼は老人ゴンピルに拾われ、彼の息子ダルポとして生きる道を選ぶ。

一方、離婚した父とともに祖父ゴンピルのもとにやってきた少女イナは、そこで“同い年の伯父”ダルポに出会い、一緒に暮らすことに。13年後、密かにイナを想い続けるダルポは、放送記者を夢みるも嘘をつけない「ピノキオ症候群」という理由で試験に落ち続けるイナのため、一緒に放送記者を目指すことを決意する。紆余曲折の末、ダルポとイナはそれぞれライバル局の記者となるが、イナの母チャオクこそ、彼の家族を崩壊させた記者だった。

さらに、ダルポは生き別れになっていた実兄と再会し…。

第1話から最終話までの各話あらすじ

+ 第1話 あらすじをみる

全校でビリのダルポが、全校1位のチャンスを相手にクイズ番組に参加する。ダルポは、そのクイズに自分の過去を重ね、つらい過去を思い出す…。次々と答えを当てるダルポに、チャンスは驚き、学校でも皆ざわめくが、イナだけはダルポが勝つと信じていた。

+ 第2話 あらすじをみる

チャンスから告白されたイナは、それ以来しゃっくりが止まらなくなってしまった。さらに、学校中から非難されるダルポを見て我慢できず、皆にダルポの満点を証明すると宣言してしまう。ダルポは、信じてくれたイナのためにクイズ番組に参加していたのだった。

+ 第3話 あらすじをみる

記者を目指すイナは、母チャオクがいるMSCの面接を受けることに。母に会えることを楽しみにするイナに、ダルポはチャオクを悪く言ってしまう。そして、その面接で母と再会できたイナは喜ぶが、チャオクは、ピノキオは記者になれないと冷たく突き放す。

+ 第4話 あらすじをみる

ダルポの、イナへの思いに気づいたダルピョンは、彼を呼び出す。認めることが出来ないというダルピョンに、ダルポは気持ちの整理をつけると告げる。そんな中、イナはピノキオを隠しながらダルポとYGNの試験を受ける。しかし、最終試験で13年前の事件が取り上げられ…。

+ 第5話 あらすじをみる

イナは、しゃっくりをしながらもダルポの就職を祝う。ダルポは彼女に嘘だと言うが、イナのしゃっくりの原因はダルポへの気持ちが原因だった。複雑な思いでバイトをするイナだが、そこへチャオクが訪ねてくる。MSCの宣伝のため記者にならないか、と誘われたイナは…。

+ 第6話 あらすじをみる

ダルポとユレ、イナとボムジョは漢江の警察署で事件を探るが、想像以上に過酷な環境で疲弊していく。そんな中、記者室で仮眠をとったダルポは、イナに優しく手を伸ばそうとする。その様子を見たボムジョは、ダルポを問いただすが余計なお世話と言われてしまう。

+ 第7話 あらすじをみる

ダルポは誤った報道をしてしまい、ショックから現場を離れる。しかしゴンピルと会話し、仕事に戻るためギョドンの元へ行き謝罪する。一方、イナは体調が悪い中、ボムジョと共に仕事を続行。ボムジョは彼女を心配するが、結局イナはダルポの前で倒れてしまう。

+ 第8話 あらすじをみる

実の兄ジェミョンと想像を超えた再会を果たしたダルポは、思わず記者であることや弟であることを隠す。その夜、母と会わないほうがよかったというイナに、ダルポは自分を重ねる。さらにイナは、ダルポに昔の関係に戻れるかとたずねるが、ダルポは戻れないと答え…。

+ 第9話 あらすじをみる

ジェミョンが中学生を命がけで助けたことにより、それをスクープしたMSCは彼をヒーローに仕立て上げる。しかしダルポはジェミョンと接触し、ムン・ドクス失踪事件について問いただす。一方イナは、ジェミョンとチャオクの因縁を知りショックを受ける。

+ 第10話 あらすじをみる

ダルポがハミョンであること、当時チャオクがハミョン一家にひどい報道をしたことを知ったイナは、チャオクを嫌悪するように。また、ダルポは兄の件を伏せたいとギョドンに訴えるが、ムン・ドクス失踪事件を追うチャンスが真実に近づいていることを知り…。

+ 第11話 あらすじをみる

ジェミョンに、弟であることを告白したダルポ。復讐を止めようとするも、ジェミョンがいなくなった夜の出来事を聞き、ダルポはショックを受けてしまう。一方、イナを心配するボムジョだが、彼女の頑なな態度に苛立ち、思いを断ち切ろうとするも、うまくいかない。

+ 第12話 あらすじをみる

ダルポはイナと別れ、ハミョンとして生きることを選ぶ。実兄の報道をきっかけに、世間でチャオクへの批判が広まり、彼女が過去に報道した事件がさらに追い討ちをかける。その事件を追いかけるハミョンだが、イナも担当していると知り、彼女に外れるよう訴えるが…。

+ 第13話 あらすじをみる

チャオクを追い詰めるために躍起になるハミョンだが、チャオクが正しかったことを知り、愕然とする。ハミョンは、真実を知っているイナには黙っているように釘を刺し、チャオクを追い詰めるが、13年前のチャオクと自身が同じ事をしていることに気づく。

+ 第14話 あらすじをみる

ボムジョデパートで起きた事件を追ううちに、ロサ会長とチャオクとの接点に気づくハミョンとイナ。ハミョンは、2人が13年前の事件後に接触していることを知る。一方、自分が知っている母とは、異なる姿を見たボムジョは、ショックを受け家を出てしまう。

+ 第15話 あらすじをみる

13年前の事件同様、チャオクの報道がきっかけとなり、チャンスが世間に批判されるようになる。ハミョンとイナたちは、チャンスに責任がないことを証明するため奔走する。寝ずに証拠を捜すイナを心配するボムジョだが、彼女は言うことを聞いてくれず苛立つ。

+ 第16話 あらすじをみる

ハミョンとイナは気持ちを確かめ合うが、イナはしゃっくりが止まらなくなる。イナは、しゃっくりの原因であるチャオクに、ハミョンに謝罪するよう訴える。またハミョンとイナは、火災事件の報道するよう上司に訴えるが、オリンピックのため、取り扱おうとしない。

+ 第17話 あらすじをみる

証拠をもって、イナとボムジョはそれぞれ母親に会いに行く。イナはMSCでは報道できないことを知り、内部告発での退職を覚悟でハミョンに証拠を託す。それを見たハミョンとジェミョンは、涙を流す。しかし、ボムジョはイナに、母に近づかないようにと忠告する。

+ 第18話 あらすじをみる

証拠を失ったハミョンとイナだが、諦めずに取材を行なう。そして、説得されたチャオクも2人に協力する。しかし、チャオクが裏切ったことをロサ会長が知り、ハミョンとイナ、チャオクを狙って、男がYGNとMSCにを襲撃をかける。間一髪で助かった3人だが…。

+ 第19話 あらすじをみる

チャオクが、MSCとロサ会長との癒着を話し始めたことで、ロサ会長は立場が危うくなる。イナは、MSCで報道できないことに歯がゆさを感じながらも、ハミョンにチャオクの話を伝える。一方ボムジョは、様々な策で難を逃れようとする母に心を痛め、チャンスの家に向かう。

+ 第20話 あらすじをみる

ボムジョの行動に驚くハミョンとイナは、彼を心配するが、愛する息子のためにロサ会長が動きだした。ハミョンは兄の言葉通り、記者としてロサ会長に質問を投げかけ、チャオクを驚かせる。一方ダルピョンは、イナとハミョンに、2人は付き合うことができないと諭す。

 

実際にドラマを見た視聴者の感想・レビュー

嘘をつくとしゃっくりが出るのなんて最悪

20代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

感想

こんな風に嘘をつくとしゃっくりが出るのなんて最悪だなと思いました。それでも自分がなりたいと思っていたアナウンサーになったところがかっこいいところだなと思いましたし、赤の他人でもありおじさんでもある男性と一緒になって一緒の家に帰ったりするのは楽しそうで羨ましかったです。テレビの裏側的な部分がみていてつらいというか残酷だなと思ったりもしましたが、最終的には平和で終わってくれたのでとても安心できました。

 

何回でもみたくなるドラマ

20代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

感想

まず、主演のイジョンソクがとにかくカッコカッコいいです。また、韓国の社会問題でもある就職難についても取り上げられているので、韓国の社会についても知ることができました。なんと言っても、イジョンソクとチェイナが美男美女すぎます!最初、イジョンソクの髪型が変だけど顔がイジョンソク!さすがイケメンだなって思いました。壁ドンのシーンは今までにない壁ドンでキュンキュンドキドキして心臓が飛び出るかと思うくらい最高のシーンでした。何回でもみたくなるドラマです。

 

自分の態度も考えさせられるような深い作品

40代女性

総合満足度
泣ける度
笑える度
トキメキ度
ハラハラ度

感想

イ・ジョンソク演じる「ダルポ」とパク・シネ演じる「イナ」によるピュアラブストーリーです。 脚本がしっかりしていて登場人物1人ずつに対して愛を感じる心温まるストーリー展開になっています。架空の病【ピノキオ症候群】という嘘をつくとしゃっくりが出る病気は面なかなか面白いです。そして「嘘」がこのドラマのキーワードになっています。捻じ曲げられた情報により家族を離散させてしまったり、運命を変えてしまう怖さを強く感じさせられました。主人公2人のラブストーリーも見逃せません。イナを優しく見つめて守る眼差しはさすが俳優イ・ジョンソクだなと思わせる甘い世界観を堪能できました。泣きながらキスするシーンは最高です。嘘をつけないしゃっくり演技も自然で可愛らしかったです。国民のオンマのキム・ヘスクの演技力は圧巻で、息子を溺愛する母ロサの逮捕され発狂シーンは強烈でした。ただのラブストーリーではなく、”自ら発信する言葉の重さ”に気付くこと、また”報道とは何か?”といった社会問題を提議した作品でした。見た後は情報を受けとる自分の態度も考えさせられるような深い作品でした。

 

U-NEXT公式をみる

 

キャスト・脚本

キャスト

イ・ジョンソク

パク・シネ

キム・ヨングァン

イ・ユビ

キム・ヘスク

脚本

パク・ヘリョン

 

\主演キャストの他の出演作品はこちらでまとめてます/

スーツ(韓国ドラマ版)の動画を無料でフル視聴する方法|チャンドンゴン出演作品を日本語字幕で見る!

続きを見る

スーツ(韓国ドラマ版)の動画を無料でフル視聴する方法|チャンドンゴン出演作品を日本語字幕で見る!

続きを見る

 

相関図

公式サイトから引用(ピノキオ 相関図)

 

*本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

© 2020 ジオグラ